OUTLINE

商 号 三葉株式会社
本 社 162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン 1115 
電話 03-62650603(代) Fax. 03-62650613
創 業 昭和48年2月
資本金 1,000万円
個人情報保護に対する基本方針
三葉株式会社(以下、「当社」という)は、当社業務に関連し、その活動を行うために個人情報を保有するものであるところ、個人情報の保護および適正な取り扱いが重要な社会的責務と考え、情報主体をはじめ広く社会からの信頼を得るために、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報の保護に努めます。
当社は、個人情報について、関係法令その他の規範及び当社策定にかかる各種規程等の定めるところに従い、当社において業務に従事する全ての者に対してその周知・徹底を図り、適切にこれを取り扱います。
1.個人情報の適切な収集、利用、提供、委託
一 個人情報の収集にあたっては、利用目的を明示した上で、必要な範囲の情報を収集し、利用目的を通知し、その利用目的の達成に必要な範囲内で利用します。
二 収集した個人情報は、次の場合を除き、第三者に提供または開示することはありません。
  1. あらかじめ本人の同意を得た場合
  2. 個人情報保護の保護に関する法律第23条第2項(オプトアウト)ないし同第3項(共同利用)の方法による場合
  3. 法令の規定に従い、提供または開示する場
三 個人情報を第三者に委託して利用する場合は、当該第三者における安全管理措置の状況等に照らし、委託を行うことの適切性を検討すると共に、当該第三者との間で秘密保持契約を締結した上で提供するなどし、委託先への適切な監督をします。
2.個人情報の安全管理措置
個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、紛失、改ざん、滅失、不正利用またはき損の予防及び是正のため、当社内において規程を整備し安全対策に努めます。 また、各職場に個人情報保護の責任者を配置し、従業員に対する教育・監督を行います。
3.改善措置
個人情報の取扱いに関する社会環境の変化に的確に対応するよう努めます。また必要に応じて本方針をはじめ各種規程等につき、変更、修正、または追加を行うなど、改善をするよう努めます。
4.開示、訂正請求等への対応
本人が個人情報の開示、訂正、追加または削除、利用停止などを希望される場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、法令・指針に基づく合理的な範囲において、速やかにこれに対応いたします。
5、苦情の処理
当社は、個人情報取扱に関する苦情に対し、適切かつ迅速な処理に努めます。
情報セキュリティポリシー
三葉株式会社は保有する情報について、不正アクセス・情報漏洩等の脅威に対するセキュリティの向上に努め、健全な情報管理を目指します。そのために、情報のランク付けを行い、アクセス認証・情報管理をその重要度に適したセキュリティで設定し、個人情報保護関連法等の法令、各省庁及び業界ガイドライン等の規範を遵守・尊重し、情報の保管・開示について適時・適切に行います。
○データアクセス時のログイン認証等
端末ごとに、IPアドレスを指定することで利用環境を特定の環境(例えば会社内のみ利用可能にする)に制限。 「メンバーID」「パスワード」の2種情報による認証。 ログインしなければデータファイルが暗号化されたままで解読できない設定。2つのパスワードは定期的に変更。
○不正アクセス防止
サーバーと端末による2重の「ウイルスチェック」。不正利用の抑止力として「アクセスログ」を管理。ログ管理責任者は、毎日、定時チェック・ランダムチェックを実施。
○サーバーの多層化構成
インターネットから切り離したサーバーでデータを管理し、外部からのアタックを無力化。
○蓄積データは多重化して管理
サーバー側機器障害でデータを消失しないよう、万一に備え、蓄積データをリアルタイムに多重バックアップ(外部HD及びメディア)。バックアップデータは更新の都度、セキュリティコードを設定し、管理責任者がメディア等を施錠管理。
○管理状況の確認
保護管理状況は各所属長が口頭および書面またはデータにてランダムに確認。 上記の取り扱いについては、法制度や社会情勢、監査結果等に応じて、継続的に見直し、改善に努めます。
;保護管理状況は各所属長が口頭および書面またはデータにてランダムに確認。 上記の取り扱いについては、法制度や社会情勢、監査結果等に応じて、継続的に見直し、改善に努めます。